2009年03月04日

ムー太郎のお仕事 つづきのつづきのつづき

前回のつづきです。

「どのような人に“なくてはならないブランド”と思ってもらうか?」とか、「“なくてはならない”と思ってもらいたい人のために、どのようなブランドであるべきか?」ということを戦略的に考えることをブランディングと言います。

そしてそれがボクの仕事です!

このコラムの最初の最初に「ボクの仕事は、なくてはならない企業・商品・サービスづくりのお手伝いです。」と書きました。それはつまり
  ・企業のブランディング
  ・商品のブランディング
  ・サービスのブランディング
のことを指しています。

その他にも
  ・地域のブランディング
  ・学校のブランディング
  ・施設のブランディング
などなど、ボクの会社は様々な産業・業界のクライアントをサポートしています。

まだまだ半人前のムー太郎ですが、“なくてはならないブランド”のために一生懸命ガンバっていきますので、これからも応援をよろしくお願いします!


人気ブログランキングへ
Thank you very much for your clicks.




posted by ムー太郎 at 10:01| Comment(0) | ムー太郎のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

ムー太郎のお仕事 つづきのつづき

前回のつづきです。

もちろん「あらゆる人にとって“なくてはならないブランド”」なんてありません。人によって性別や年齢も違いますし、趣味や嗜好も千差万別だからです。

その一方で、「特定の人にとって“なくてはならないブランド”」はカクジツに存在します。

例えばマクドナルドやルイ・ヴィトン、ディズニーランド。それらのブランドは、ある人にとって“あってもなくてもいいブランド”ですが、ある人にとっては“とってもとってもなくてはならないブランド”なのです。

そんな“とってもとってもなくてはならないブランド”と思ってもらえるような幸せなブランドたち…。

それらはマーケティング業界で“強いブランド”と呼ばれています。

次回へつづく…

人気ブログランキングへ
Thank you very much for your clicks.

posted by ムー太郎 at 11:24| Comment(0) | ムー太郎のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

ムー太郎のお仕事 つづき

前回のつづきです。

前回のボクの質問に対して「どちらかと言うと“なくてはならないブランド”の方かなぁ」と答える人が多いのではないでしょうか?

ボクの上司に聞いたところによると、ボクの会社のクライアントも、そう答えるケースが多いそうです。

そこで2つめの質問です。
質問ばかりでゴメンナサイ(>ε<)

皆さんの身の周りにあるブランドは、全て“なくてはならないブランド”でしょうか? 

この質問については、多くの人がNO!と答えるに違いありません。。。

・・・変な結果でしょ。
だって“なくてはならないブランド”が沢山あるように思えるけど、実際は“あってもなくてもいいブランド”の方が沢山あるわけだから・・

ここにシビアな現実があります。
どうしてシビアかというと、“なくてはならないブランド”だと思っている皆さん自身のブランドも、沢山の人から「あってもなくてもいいよ」って思われてしまっている可能性があるからです・・(´Д`)

次回へつづく…

人気ブログランキングへ
Thank you very much for your clicks.

posted by ムー太郎 at 10:06| Comment(0) | ムー太郎のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

ムー太郎のお仕事

ボクの仕事。
それは“なくてはならない企業・商品・サービスづくり”のお手伝いです。

「それってどんなお仕事なの?」とよく聞かれます。そもそも“なくてはならない企業・商品・サービス”って何なのでしょう?

先ずはソコから説明させてください。

ボクの会社では、世の中の企業や商品やサービスを大きく2つに分けて捉えています。

1つは“なくてはならない企業・商品・サービス”。
それらは「それが無くなっちゃうと困る!」と思ってくれている人々がいるブランドです。支持してくれる人々とブランドが、固〜い絆で結ばれています。

もう1つは“あってもなくてもいい企業・商品・サービス”。
それらは「その企業や商品やサービスがなくなっても同じようなのが他にあるから別に問題ないよ」と人々に思われてしまっているブランドです(T_T) 代替となるブランドがいくつもあるので、ちょっとした不祥事がブランドの命取りとなってしまいます。。。


ここで皆さんへ質問があります。ちなみに今お勤めになられている方への質問です。

皆さんがお勤めになっている“会社または団体”、もしくは皆さんが送り手として携わっている“商品やサービス”はどちらでしょうか?
つまり“あってもなくてもいいブランド”でしょうか?
それとも“なくてはならないブランド”でしょうか?

次回へつづく…

人気ブログランキングへ
Thank you very much for your clicks.


posted by ムー太郎 at 20:00| Comment(0) | ムー太郎のお仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。