2010年08月19日

「ピザハット」のネーミングの由来

先週の夏休みに友人宅に遊びに行ったムー太郎。
デリバリーピザを注文してホームパーティーを楽しみました。

同僚への質問 その57
Q:「ピザハットって、どうしてピザハットなの?」


A:

夏ってさっぱりしたものを食べがちだけど、たまにピザみたいなものも無性に食べたくなるのよね〜

ピザハットはね、英語で「PIZZA HUT」と書くんだけど、「HUT」は「山小屋」とか「掘っ建て小屋」という意味なの。つまり直訳するとすれば「ピザの山小屋」になるかしら。

1958年にアメリカのカーニー兄弟が創業した時、ピザハットの最初の店舗はとっても小さくて看板も8文字くらいしか入らないような小さなものでした。

その看板にピザ屋さんとして当然「PIZZA」という文字を入れて、残りの3文字は何を入れようか悩んでいた時、ふと浮かんだのが「HUT(山小屋)」だったそう。

山小屋みたいに小さな店舗だったからきっとピッタリなネーミングだと思ったんでしょうね。

それにしても、ロゴマークに使われているのがどうしても帽子(HAT)見えてしまうのよね・・・


参照:ピザハットHP


人気ブログランキングへ ←ぽちっとなボタン
Thank you very much for your clicks.


ブランド戦略とブランディングの専門家
posted by ムー太郎 at 11:13| Comment(0) | ムー太郎のおしえてネーミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。