2010年01月20日

10/01/21のブランドニュ〜ス


ブランド・マーケティング
ブランド守れ! 横手やきそば
(asahi.com 2010/1/11)

ブランド・ネーミング
社名を「バスクリン」に変更 入浴剤製造のツムラライフサイエンス
(SankeiBiz 2010/1/20)

ブランド・ネーミング
YOSAKOI創始者と組織委 ロゴ使用でごたごた 95、96年のデザイン“復活”へ
(どうしんウェブ 2010/1/19)

ブランド・ネーミング
ミツカン、米バーベキューソース市場に参入 商標権買収
(asahi.com 2010/1/14)



人気ブログランキングへ ←ぽちっとなボタン
Thank you very much for your clicks.


ムー太郎のリンクポリシー

ブランド戦略とブランディングの専門家








posted by ムー太郎 at 21:19| Comment(0) | ムー太郎のブランドニュ〜ス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

「ヤマサ」のネーミングの由来

先週末に友人と鍋をしたムー太郎。
スーパーで鍋用の調味料を探している時に「ヤマサ」の文字が目に留まりました。

同僚への質問 その45
Q:「ヤマサって、どうしてヤマサなの?」


A:

ヤマサってことはポン酢派なのかな?ムー太郎。
私も寄せ鍋をポン酢で食べるのが一番好きだな〜。

さて、ヤマサのネーミングの由来はね、江戸時代から使われているロゴマークが元になっているの。

創業者の初代濱口儀兵衛さんは、醤油発祥の地と言われている紀州・広村の出身だったんだけど、1645年(正保2年)に醤油作りに適した銚子に渡ってヤマサ醤油を創業します。

その時に、自分の名前の「儀(ギ)」をとって、山笠のマークに「キ」の文字をあしらったものを暖簾の印として使おうと考えました。

logo.gif

ところが、これは出身地の紀州徳川家の船の印と同じ形だったらしいの。

そこで、濱口さんは遠慮して「キ」を横に倒しにしたところ、「サ」と読めることから、「ヤマサ」をブランド名にして、江戸時代から変わらず使ってきたのよ。

ちなみにヤマサマークの右上の「上」という字は、1864年(元治元年)に幕府から「最上しょうゆ」の名が与えられた時、その「最上」を意味するものとしてつけるようになったんだって。

そして1928年(昭和3年)の株式会社化に伴って、濱口儀兵衛商店という社名もヤマサ醤油株式会社に変更されました。

ホントは「ヤマキ(ギ)」になるはずだったのに「ヤマサ」になってしまった訳なのね〜。


人気ブログランキングへ ←ぽちっとなボタン
Thank you very much for your clicks.


ブランド戦略とブランディングの専門家
posted by ムー太郎 at 18:31| Comment(0) | ムー太郎のおしえてネーミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

でかまん

今日は「でかまん」を食べました。

会社の近くに新しくできた中華料理屋さんのフカヒレ入り肉まんをテイクアウトしました。

「でかまん」という名の通り、手のひらくらい大きいので、一個食べればどんぶり一杯食べたくらいお腹がいっぱいになります。

皮はモチモチしていて、具はフカヒレの他に豚肉や椎茸など大きめの具が入っていておいしかったです。

「豚角煮まん」や「カレー角煮まん」などもあるみたいなので、今度挑戦してみたいと思います。


ふーちん.jpg

赤坂ふーちん 青山店@表参道


人気ブログランキングへ ←ぽちっとなボタン
Thank you very much for your clicks.


ブランド戦略とブランディングの専門家

posted by ムー太郎 at 15:14| Comment(0) | ムー太郎のお昼ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

「ポッカ」のネーミングの由来

外出中に温かい物を飲みたくなったムー太郎。
自動販売機で売っていた缶コーヒーに目が留りました。

同僚への質問 その44
Q:「ポッカって、どうしてポッカなの?」


A:

この前東京では初雪が降ったし、ポッカポカの缶コーヒーが恋しくなる季節よね〜。

でもポッカのネーミングは“ポッカポカ”だからって訳じゃなくて、「ニッカーボッカー」という“スソが絞られたズボン”が由来になっているの。

ポッカコーポレーションは、会社が創業された昭和32年(1957年)当時、ニッカレモン株式会社という名前のレモン飲料製造販売会社でした。

創業者が開発したレモン飲料を会社設立前に、ニッカウヰスキーの運営するバー「ニッカバー」のカクテルに使ってもらったことがそもそもの始まりだったのよ。

それからニッカレモンのレモン飲料はヒットし、ニッカバー以外のバーや家庭にも普及するようになります。

そうするとニッカレモンというネーミングでは都合の悪い事もきっとあったんでしょうね。ニッカに変わるネーミングを考えることになりました。

新しいネーミングにはヒット商品のニッカレモンのイメージを残したいと思いながら考えていたところ、ちょうどその頃流行していた「ニッカーボッカー」とよばれるスタイルが思いついたそう。

つまり「ニッカ」と言えば「ボッカ」という思いつきから、「ボ」の響きを良くした「ポッカ」と言う名前が誕生したの。

こうして昭和41年(1966年)にニッカレモンという社名はポッカレモンに変更され、レモン飲料以外の商品が増え始めた昭和57年(1982年)に現在のポッカコーポレーションになりました。


人気ブログランキングへ ←ぽちっとなボタン
Thank you very much for your clicks.


ブランド戦略とブランディングの専門家

posted by ムー太郎 at 10:13| Comment(0) | ムー太郎のおしえてネーミング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

フィッシュカレー

今日はランチセットでフィッシュカレーを食べました。

チキンカレーや豆のカレーは食べた事がありましたが、フィッシュカレーが珍しかったので注文してみました。

白身魚が入ったカレーはほんのりトマトの風味がして、とてもあっさりしていました。

写真では大きなナンの下に隠れてしまっていますが、カレー風味のポテトコロッケもおいしかったです。

今日はとっても寒かったので、カレーと最後に飲んだホットマサラティーで体が温まった気がします^^

SITAARA.jpg
SITAARA@表参道



人気ブログランキングへ ←ぽちっとなボタン
Thank you very much for your clicks.


ブランド戦略とブランディングの専門家


posted by ムー太郎 at 14:29| Comment(0) | ムー太郎のお昼ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。